「大満足」がリピートに繋がらない意外な理由とは!?

Spread the love

こんにちは、ハルです!

 

精一杯マッサージして接客して、その結果、お客さんもすごく満足気に帰って行ったら「次も来てくれるはず!」って思いますよね?

 

しかし、待っても待ってもリピーターとして戻ってこない。

 

何がいけなかったの!?
どうしたらよかったの!?

って、思ってしまいますよね。

 

「なぜ!?」と思うセラピストさんは、本当に精一杯お客様のことを思ってがんばっていた証拠だと思います。

 

 

でも大きな満足感を得ると、お客さんの心理としては
「あー、〇〇さんすごくよかったなー!満足したから次は誰に行ってみようかな?
となってしまうんです。

 

※もちろん全員じゃないですよ!(大満足したからこそリピートする方も多くいらっしゃいます)

 

 

大満足させるほどの技術や思いがあるのに次に繋がらないのはもったいないですよね。

 

なので、すごく好感触だったのに全然リピートに繋がらない。ということが続くようでしたら、一度「腹八分目の満足感」で留めることを意識してみてもいいかなと思います。

 

 

もちろん、満足度を決めるのはお客さんであって、セラピストではないのですが、
あなたが「腹八分目」を目指して接客していてもお客さんは十分満足しているかもしれません。

 

大満足して次のセラピストに行かれるよりも、ある程度満足して「次に期待」される方がリピートに繋がりやすかったりします。

 

次に期待…というのは、エロいこととかではなく、「もっと仲良くなりたいなー」とか「次は〇〇の話してみたいなー」とか、そういった期待です。

 

最初からいきなり距離を縮めて仲良くなっても、お客さんは「もっと仲良くなりたい。よりも、もうある程度仲良くなっちゃったから次違う子…」となっちゃいやすいです。

 

お客さんがリピーターにならない理由はたくさんあります。
そして、その理由もお客さんによって違います。

 

次も来たい!と思ってもらえるには満足度のバランスが大事ということですね!

 ―――――――――――――――――――――――

 

私は22歳に初めてメンズエステセラピストとしてデビューしました。

当時の私は何もわかっていなくて、誰一人としてリピートしてくれるお客さんはいませんでした。
たぶん当時のお店でも唯一のリピーターゼロセラピストです。。苦笑

 

そんなスキルも才能もないダメダメセラピストだった私でも、学びを積み重ねることで本指名率No1になることができました。

 

そして今、セラピスト時代の経験を活かして講師としてのお仕事や、セラピストに向けた情報発信を行っています。

坊主続きの毎日だった私が、気づけば月に50~70万を当たり前に稼げるセラピストになり、収入もやりがいも増えました。

今が一番楽しいですし、毎日が充実しています!

 

そんな私が身につけた接客術を講座にして、メルマガ読者さんには無料でプレゼントしています。
すぐに使えて効果的なマインドやテクニックを詰め込んでいます。

・もっと稼げるようになりたい!
・もっと人気になりたい。本指名を増やしたい!
・接客スキルをつけたい!

というセラピストさんは是非無料のメルマガ登録をしていただき、接客講座を受講してみてください。
↓クリックでページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です