エロ目的・ヌキ強要客、どう対応したらいいの?!

Spread the love

こんにちは、ハルです!

うーん。結構いますよね。
風俗店じゃないところでヌキを求めてくるお客さん。

こういう迷惑なお客さん、、、結構多いです。

 

あなたはこんなお客様にどう対応してますか?

 

そもそも基本的に、メンズエステセラピストが認識していないといけないことなんですが、

「風俗営業許可の届け」が出されていないお店は風俗店ではありませんので当然【ヌキ】と言われるものはしたらいけない事になっています。

 

 

メンズエステの醍醐味は
「セラピストとの楽しい会話やマッサージ、鼠径部のキワキワのドキドキ感を楽しむこと」!

 

決して「スッキリ」させることじゃないんです。

 

なので、もしお客様にお願いされても意思を強く持って断りましょう。
ただ、大事なのは断り方。

 

こればかりはお客様に合わせて使い分けないといけないんですが、

①強く言わなくても理解してくれる人
②粘るが理解はしてくれる人
③しつこく諦めない人

というタイプに合わせて断り方を変える必要があります。

①のタイプのお客様なら、冗談交じりに軽く言うだけでも理解してくれます。
②のタイプのお客様は同情を引くようなこと(迷惑かけちゃう。もしもの事態に巻き込みたくない等)を言うと理解してくれやすいです。
③のタイプのお客様は強い態度で断った方がいいです。最悪NGもしくは出禁にしましょう。

 ―――――――――――――――――――――――

 

私は22歳に初めてメンズエステセラピストとしてデビューしました。

当時の私は何もわかっていなくて、誰一人としてリピートしてくれるお客さんはいませんでした。
たぶん当時のお店でも唯一のリピーターゼロセラピストです。。苦笑

 

そんなスキルも才能もないダメダメセラピストだった私でも、学びを積み重ねることで本指名率No1になることができました。

 

そして今、セラピスト時代の経験を活かして講師としてのお仕事や、セラピストに向けた情報発信を行っています。

坊主続きの毎日だった私が、気づけば月に50~70万を当たり前に稼げるセラピストになり、収入もやりがいも増えました。

今が一番楽しいですし、毎日が充実しています!

 

そんな私が身につけた接客術を講座にして、メルマガ読者さんには無料でプレゼントしています。
すぐに使えて効果的なマインドやテクニックを詰め込んでいます。

・もっと稼げるようになりたい!
・もっと人気になりたい。本指名を増やしたい!
・接客スキルをつけたい!

というセラピストさんは是非無料のメルマガ登録をしていただき、接客講座を受講してみてください。
↓クリックでページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です