安全策にコンドーム持参?!意味がわからないよ・・・

Spread the love

こんにちは、ハルです!

今日はこんな話題を取り上げて
ブログを書いてみることにしました。

 

Twitterでフォロワーさんが
ツイートしていたとある投稿。

 

「安全策としてコンドームを持参している」
というセラピストのことが書かれていました。

 

正直、それって
最悪の場合、本番するってことですよね?!

 

私は非風俗のメンズエステ、
風俗エステ共に経験がありますが、
「コンドームを持参しよう」という考えさえ
一度も持ったことがありません。

 

もちろん、そういう考え自体
全くないので、持参したこともないです。

 

そのくらい本番行為は遠いものというか…
何があっても絶対にあり得ない行為です。

 

確かに、万が一を考えると
持っていてもいいのかもしれません。

(レ〇プとか100%あり得ないわけじゃないので)

 

でも、もし
「最悪、ゴムつけたらいいから…」
という意識があるとしたら
今すぐ意識を変えるべきです。

 

絶っっっっっ対に本番行為は
してはいけません。

 

そして、安全策として
コンドームを持参するよりも

「回避する力」をつけるべき
だと思います。

 

私はこれ以上の安全策はないと思います。

 

大切なお客さんを、
良いお客さんに育てるのも
悪いお客さんに育てるのも
セラピスト次第です。

 

「最悪、本番したらいい!」というセラピストが、
良いお客さんに育て上げることなんて
できるんでしょうか?

 

考え方は人それぞれですが、
失敗を繰り返しながらでも
上手く回避できる力を少しずつつけていく
ことを私は強くオススメします。

 

やっぱり、一番は
自分を大切にしてほしいな。と思います(._.)

 

―――――――――――――――――――――――

 

私は22歳に初めてメンズエステセラピストとしてデビューしました。

当時の私は何もわかっていなくて、誰一人としてリピートしてくれるお客さんはいませんでした。
たぶん当時のお店でも唯一のリピーターゼロセラピストです。。苦笑

 

そんなスキルも才能もないダメダメセラピストだった私でも、学びを積み重ねることでリピーターで予約が一瞬で埋まる人気セラピストになることができました。

 

そして今、セラピスト時代の経験を活かして講師としてのお仕事や、セラピストに向けた情報発信を行っています。

坊主続きの毎日だった私が、気づけば月に50~70万を当たり前に稼げるセラピストになり、収入もやりがいも増えました。

今が一番楽しいですし、毎日が充実しています!

 

そんな私が身につけた接客術を講座にして、メルマガ読者さんには無料でプレゼントしています。
すぐに使えて効果的なマインドやテクニックを詰め込んでいます。

・もっと稼げるようになりたい!
・もっと人気になりたい。本指名を増やしたい!
・接客スキルをつけたい!

というセラピストさんは是非無料のメルマガ登録をしていただき、接客講座を受講してみてください。
↓クリックでページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です