愚痴を口にするのは本当に良くない。良くないよ。。

Spread the love

こんにちは、ハルです!

今日は接客中の「愚痴」について
お話していこうと思います。

 

「愚痴」と聞くと、

お客さんに愚痴言うとかあり得ないでしょ!

…と思うと思います。

 

でも、意外と言ってしまっている事も
あるかもしれませんよ?

 

私がセラピスト時代、
セラピストの愚痴ですごくイヤな思いをした。
というお客さんに何度か出会いました。

 

でも愚痴と言っても全部が全部ダメなワケじゃありません。

 

なので、
【これを言うとNG!という愚痴】を
紹介しようと思います。

接客中に絶対NGな愚痴。

それは・・・

・お客さんに対する愚痴
・お店に対する愚痴
・他のセラピストに対する愚痴

です。

 

当たり前ですが、これは絶対にNG。

 

お客さんに対する愚痴というのは、
目の前のお客さんじゃなくてもダメですよ。

 

例えば
「昨日入ったお客さんがめちゃくちゃ触ってきてキモかったです」
とかもアウトです。

普通にアウトですね。笑

 

それを言われたお客さんは
自分のことじゃなくても嫌な気分に
なってしまいますからね。

 

逆に言っても全然OKな愚痴もあります。

それはプライベートでの愚痴です!

・家族の愚痴
・友達の愚痴
・掛け持ちしている他の仕事での愚痴

こういう愚痴はお客さんも他人事だと思って
聞けるので話しても全然大丈夫。

 

大切なお客さんを逃してしまわないように
接客中は、NGな愚痴に気を付けましょうね(‘ω’)!

―――――――――――――――――――――――

 

私は22歳に初めてメンズエステセラピストとしてデビューしました。

当時の私は何もわかっていなくて、誰一人としてリピートしてくれるお客さんはいませんでした。
たぶん当時のお店でも唯一のリピーターゼロセラピストです。。苦笑

 

そんなスキルも才能もないダメダメセラピストだった私でも、学びを積み重ねることでリピーターで予約が一瞬で埋まる人気セラピストになることができました。

 

そして今、セラピスト時代の経験を活かして講師としてのお仕事や、セラピストに向けた情報発信を行っています。

坊主続きの毎日だった私が、気づけば月に50~70万を当たり前に稼げるセラピストになり、収入もやりがいも増えました。

今が一番楽しいですし、毎日が充実しています!

 

そんな私が身につけた接客術を講座にして、メルマガ読者さんには無料でプレゼントしています。
すぐに使えて効果的なマインドやテクニックを詰め込んでいます。

・もっと稼げるようになりたい!
・もっと人気になりたい。本指名を増やしたい!
・接客スキルをつけたい!

というセラピストさんは是非無料のメルマガ登録をしていただき、接客講座を受講してみてください。
↓クリックでページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です