彼氏と4年近く同棲してる私が教える「罪悪感」の無くし方

Spread the love

こんにちは、ハルです!

 

彼氏や好きな人がいるセラピストが
抱えている悩みで、よく聞くのが
「彼氏(好きな人)への罪悪感がある…」
ということ。

 

メンズエステ・風俗エステセラピスト限定の
コミュニティーでも、
最近こんな話題が上がりました。

 

コミュニティーはこちら
http://xn--u9j9hvcxdw65y6wa362mwtzb.club/community/

 

大切な彼はいるけど、
お店ではお客様も裸だったりするし、
本当は彼にしかしたくないのに
お仕事だからしなくちゃいけないことも…

 

罪悪感にさいなまれながら
お仕事をする辛さは、私にも想像できます。

 

ですが、私自身は全くと言っていいほど
罪悪感を感じることがなく、
何ならメンズエステで働いていることすら
打ち明けていません。

 

それは、人は情報によって
苦しんだり悲しんだりするものだと思っているからです。

 

例えば、『浮気した男性が罪悪感に耐え切れず
彼女に浮気をした事実を打ち明けた。』

なんて話を耳にすることがあります。

 

私からしたら、
その情報を伝えることによって、相手が悲しんだり
苦しんだりするかもしれないのに
何で言うんだろう?

と思うんです。

 

「浮気しても全然オッケー!」という
素晴らしく器のデカい彼女なら
どんどん打ち明けたらいいと思いますが、大体はそうじゃないはずです。

 

メンズエステも同じで、
「どんな男かもわからない人と二人きりの個室でマッサージするの全然オッケー!」という
許容範囲の広い彼氏なら
私はすぐにでも打ち明けたと思います。笑

 

でも、ほとんどの男性がそうじゃないのは明確です。

 

だからこそ、私はずっと打ち明けることなく、
今に至ります。

 

そして、知られないことが
一番の思いやりだとも思っています。

 

だって打ち明けることで
あること無いこと想像して不安にさせてしまうかもしれないから。

 

自分の生きたい生き方が
彼の理想と一致しないことだってあります。

 

でも、私は自分の生きたいように生きられないのなら
死んだ方がマシだと思って生きているので
自分が選んだ選択に関しては、何一つ罪悪感を持つことはありません。

 

たとえそれが愛する恋人の理想とかけ離れていたとしても。

 

私のこの考え方には賛否両論あると思いますが、
罪悪感に負けて、事実を伝えて悲しませるより
自分の望むことを実現しながら、
彼とも幸せに過ごせる方法を実現する方が100倍いいと思っています。

 

※もちろん理解のある彼氏なら、ありのままを伝えて
隠す必要もなく一緒にいられると思いますが。

 

私の考えを理解してもらえる方が
どのくらいいらっしゃるかわかりませんが(汗)
悩んでいる方の参考までになれば、、、と思います(^^)

 

ではでは、この辺で!
ハルでした!

―――――――――――――――――――――――
【Haru作成教材!ご好評いただいてます】
(↓クリックでページに飛びます)

 

私は22歳に初めてメンズエステセラピストとしてデビューしました。

当時の私は何もわかっていなくて、誰一人としてリピートしてくれるお客さんはいませんでした。
たぶん当時のお店でも唯一のリピーターゼロセラピストです。。苦笑

 

そんなスキルも才能もないダメダメセラピストだった私でも、学びを積み重ねることでリピーターで予約が一瞬で埋まる人気セラピストになることができました。

 

そして今、セラピスト時代の経験を活かして講師としてのお仕事や、セラピストに向けた情報発信を行っています。

坊主続きの毎日だった私が、気づけば月に50~70万を当たり前に稼げるセラピストになり、収入もやりがいも増えました。

今が一番楽しいですし、毎日が充実しています!

 

そんな私が身につけた接客術を講座にして、メルマガ読者さんには無料でプレゼントしています。
すぐに使えて効果的なマインドやテクニックを詰め込んでいます。

・もっと稼げるようになりたい!
・もっと人気になりたい。本指名を増やしたい!
・接客スキルをつけたい!

というセラピストさんは是非無料のメルマガ登録をしていただき、接客講座を受講してみてください。
▼クリックでページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です